鎧コルセットマン!のブログ

令和元年、5月に41歳で腰椎固定手術をし、鎧コルセットマンになった男の日記である。

椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症術後3ヶ月直前の全て。

はい、皆さんこんにちわ。

 

「遂に仕事本格復帰直前!」

 

鎧コルセットマンです。

 

固定術術後3ヶ月の全て

 

術後1ヶ月はコチラ

 

術後40日検診はコチラ

 

術後2ヶ月はコチラ

 

 仕事はどうしてるか

f:id:shigechikun:20190802201515j:image

もうすぐ術後3ヶ月を迎え、仕事も多忙な時期を迎えている事から毎日少しずつ?仕事しています。

 

主にトラックの運転、アルバイトの指導、アルバイトの作業のヘルプですが長い日で6時間、短い日で3~4時間程度働いています。

 

さすがにこの間7時間働いた日は次の日は右足に張りが出て大変でしたが数時間休むと張りもなくなり次の日には全く無症状になりました。

 

もちろん作業場の椅子には

ボディーメイクシート

車には

腰痛予防のクッションを敷いています。

 

術後60日には「諦観の笑みしか浮かばなかった」という記事をかいているのでそこから一気に仕事が出来る身体に回復してきているのかもしれませんね。

術後60日の記事はコチラ

 違和感が出るタイミング

f:id:shigechikun:20190802201839j:image

順調といっても時々ふとした拍子に違和感が顔を出すタイミングがあります。

それはこんなシーン

①セルフのガソリンスタンドでトラックにガソリンを入れる時。
 
②硬い引き戸を開閉する時。
 
③椅子に長時間座っていて立ち上がる時。
 
④腕にものすごく力を入れた時
 
⑤車の乗降。(特にセダン)

結構多い・・・

 

他にも椅子に座ってPC作業している時にちょっとでも姿勢が崩れていると立ち上がる時に違和感が出ます。

 

鎧コルセット卒業式予行演習

では

実は今、この瞬間お試しで鎧コルセットを外して腰痛ベルトで書いています。

 

ボディーメイクシートに座っているのですがやはり何か頼りなくて常にお腹をドローインした状態にしないと姿勢が崩れてしまいます。

f:id:shigechikun:20190802202130j:image

って事はまだまだ腸腰筋が弱い証拠ですね・・・

 

けどコレ、意識してるだけでトレーニングになるのでありかもしれません。

 

というかやっぱ鎧コルセットないと楽~♬

胸がつかえませんから。

 

って事で戻しました~予行演習終了!

うん、やっぱ鎧コルセットのこの安定感素晴らしいww

 

3ヶ月仕事を離れて変わった事

 

僕が社会人になってからこんなに長期間仕事をお休みするのは初めてでした。

 

僕の仕事はどちらかといえば肉体労働なので、3ヶ月休んでいることで腕の筋肉こそ衰えはしなかったものの胸の筋肉「大胸筋」が縮小し胸板が少し薄くなった感じがします。

 

あとは・・・問題の体重。

f:id:shigechikun:20190802202243j:image

フォロワーさんからのDMで意外?と多いのがこの体重問題です。

 

僕も退院してから最高12kmを歩くなど毎日平均5kmとよくウォーキングを行ってきましたがそうしているうちに梅雨に入り・・・やっと歩けると思えば仕事を手伝う事が多くなり最近は全然歩けてません。

 

なので体重は+3kgです。

毎年この時期の暑さで1年間の50%くらいの減量をしているのでコレをきっかけにデブになってしまわないか心配です。

 

あとは・・・

仕事をしない事で汚れたモノを一切触らなかったので手がめっちゃ白く綺麗になりましたww

あと外気に触れないので鼻〇そが真っ白になりましたww

 

いや、マジですよ。真っ白い鼻〇そ初めてみたかも。

 

油断してしまう

 

これが一番ダメなことなんですがマジで油断してしまいます。

例えば、ベッドに横になる時、術後すぐや最近まではゆっくり横になっていたんですが、ここ数日は「バタンッ!!」ってやってしまいます・・・

 

そして「痛っ!!」ってなるんです。

 

本当コレはあかん・・・

 

完全に油断してます。

 

車から降りる時も今までは横になってそっと降りていたのですが最近は普通に捻る格好で降りてしまいます・・・

 

バックの際も無意識になって捻って後ろを見てバックしてしまいます。

 

その時も一瞬違和感がでますね。

 

基本的に術後3ヶ月になると『油断』があちらこちらに出てきます。

まとめ

というように術後3ヶ月にもなると色んな事が出来るようになる一方、「油断」という悪魔が忍び寄ってきます。

 

院長先生の言葉、

 

『この病気、特に腰椎固定術は3ヶ月目から6ヶ月目が大事』

 

という言葉が身に沁みます。

 

再発防止のためにも皆さん、油断せず最低6ヶ月目まで注意しましょう。

読者登録お願いします

ブログランキング参加中⇩

にほんブログ村 病気ブログ 椎間板ヘルニアへ
にほんブログ村