鎧コルセットマン!のブログ

令和元年、5月に41歳で腰椎固定手術をし、鎧コルセットマンになった男の日記である。

腰痛で寝るときコルセットしてると腹筋や背筋が弱る?60日間鎧コルセットを24時間付けてみた結果。

はい、皆さんこんにちは。

 

「鎧コルセットへの問い合わせが一番多い。」

鎧コルセットマンです。

 

はい、一番DMで多いですww

 

 

 

鎧コルセットについて

 

私は、2019年5月17日に

「椎間板ヘルニア切除、脊柱管徐圧、腰椎固定術」

という手術を受けました。

簡単にいうとヘルニアを取って、狭窄しているところの骨を削って、その骨を入れたカプセルを背骨と背骨の間に入れてボルトで止めるという手術です。

 

そして手術の二日後からこの鎧のような硬性コルセット、通称?

「鎧コルセット」を装着しています。

f:id:shigechikun:20190716083344j:image

お風呂に入っている毎日およそ30分弱以外は全て装着、

 

つまりほぼ24時間装着状態です。

 

このコルセット、重さはおよそ2.0kgあります。

単純に体重+2kgで生活しています。

 

縦のフレームの中には全くしなりもしない鉄製と思われる板が入っています。

前面に2本、側面に2本、背面に2本。

 

もちろん、就寝時も装着です。

はっきり言って痛いです。

というか痛かったです。

要は慣れてしまったんですね、どんな窮屈なモノでも2ヶ月も装着していれば慣れてくるんです。

f:id:shigechikun:20190716095400j:image

うちの愛犬や愛猫も怪我とか病気したら「エリザベスカラー」と呼ばれるものをクビに巻かれますがアレもしばらくすると平気とまでは言いませんが慣れてきます。

あんな感じです。

 

そして皆さんの知りたい事は何かといいますと

 

「コルセットを長期間装着していて背筋や腹筋の筋力低下は無いのか?」

 

「就寝時、コルセットしていると背筋や腹筋の筋力低下は無いのか?」

 

この二つだと思いますがはっきり言います!

 

『僕には』全くありません!

 

これは断言出来ます!どちらかというと腰回りの筋肉はパワーアップしてます!!

 

 

f:id:shigechikun:20190716102422j:image

キッパリ!! 

 

 

実はね、僕が手術後にそういう話を聞いて心配していた時に

Twitterのフォロワーさんの中に経験者の方がいて教えてくれたんです。

 

「2ヶ月や3ヶ月で起こる筋力低下なんて大きな問題ではありません。」と。

 

ネット上では色んな事をおっしゃる方がいます。

ほとんどが僕とは反対の事を書いています。

 

けど、

それ経験者さんですか?

 

いえ、色んなサイトを見ましたが経験者さんのお話はほとんど見つけられませんでした。

 

中には理学療法士さんがそう書いていた所もありました。

f:id:shigechikun:20190716100850j:image

僕は思いました、

 

「嗚呼このPTもダメなPTだな。患者さんが可哀想だ。」と。

 

自分の仕事は何ですか?

 

『動きの悪い関節を動きやすくする』

 

だけだと思ってません?

 

理学療法士の仕事

 

『患者さんの不安を解消し、出来るだけ病気前と同じ状態に近付けて生活や仕事に復帰させてあげる事』

 

ではないのですか?

 

理学療法士は医師ではないので薬や注射などは処方出来ませんが

 

「一人一人の患者さんに合わせた運動量、そしてその運動の方法や注意点を教える」

という『運動の処方箋』は出せますよね?

 

それが仕事ではないのですか?

 

その理学療法士さんが

 

「コルセットしてたら筋力低下します。」

って?

 

はい?じゃあコルセットしてても筋力低下しないコルセットしたまま行えるトレーニングメニューなり、トレーニング量なりをしっかり勉強して下さいって話ですよ。

 

僕は以前、散々書きましたが最初の理学療法士さんには恵まれませんでした。

 

なので独学で色々勉強して、

手術後、3日のまだあまり運動出来ない時からEMSと言われる電流で腹筋を収縮運動させる「シックスパッド 」を始めました。

 

この記事は参考になると思いますので手術前や手術後、また今寝たきりになってしまい運動が出来ない方は是非お読み下さい。

 

他にも色々な事をやってきました。

 

今は良い理学療法士さんと出会えて毎回僕が飽きないような、

しかも「コルセットを装着したままで」自宅で出来るようなトレーニング方法を考えて教えていただけています。

 

すいません、理学療法士さんの話になると熱くなってしまう癖が抜けきれませんww

 

話が大幅に逸れてしまい申し訳ありません。

 

本当に有益な情報

インターネットは便利でたくさんの情報が流れています。

けど、その中で腰痛やヘルニアの方にとって本当に有益な情報を定期的に経験者さんが語っているサイトってどれだけあります?

f:id:shigechikun:20190716100947j:image

僕はこの病気になって本当に色々、調べましたが本当に有益なブログだなと思ったサイトは今でも仲良くさせていただいている

 

「コモタブログ」

https://www.komokomota.com/

 

のこもたさんだけでした。

 

しかし、グーグルの2017年のアルゴリズム変更により残念ながら医療関係の検索のトップ表示はほぼ全て病院など医療関係のサイトになってしまい、コモタブログさんを始め、本当に有益な情報発信をされているサイトはトップページには表示されにくくなりました。

 

当ブログはまだまだ開設したばかりなので仕方ありませんが患者さんが本当にほしい実際の体験者の生の声はネットの奥深くに眠ってしまっています。

 

僕がブログを始めた理由の一つがそこにあります。

そしてもっと広めたい理由もそこにあります。

 

僕が手術前欲しかった情報は

 

『体験者のどんな症状の人がどんな手術をして、どんなリハビリをして、現在どうなっているのか。』

 

だったんです。

 

手術記などはたくさん書かれている方がいます。

しかし喉元過ぎれば熱さ忘れると言いますか、手術を終えると辞められる方が多いです。

先が知りたくても知れないんです。

 

中にはブログを読む理由の一つとして自分と同じ痛みをもつ人と気持ちを分かち合いたいと思い、

僕みたいな人間のブログを見て

 

「手術後順調に回復しているヤツのブログなんて面白くない!やめてしまえ!」

 

とおっしゃる方もおられると思います。

 

それはそれで僕も理解出来ます。

 

けど、今回のように経験者じゃない人が簡単に

 

「コルセットを装着していると筋力低下がおきる。」

 

と経験者でもない人間が軽々しく書いている腰痛サイトを見かけるとやめれないんです。

 

これからも今腰痛で苦しんでいる方の為に本当に必要な生の体験、そして今からも僕が実際にトレーニングしたり、リハビリしたり、仕事復帰したりして数ヶ月後こうなった、数年後はこんな感じになったなどと綴っていきたいんです。

最後に

 

たしかにコルセット、特に僕のような「鎧コルセット」を装着して

「本当に何もしなかったら」筋力低下は免れないと僕も思います。

 

けど、どれだけ酷い腰痛の症状でも

 

首くらい上げられるでしょ?

 

足も少しは上がるでしょ?

 

それだけで筋力低下を防いだり、遅らせる事くらいできるはずです。

 

痛い?そりゃ痛いですよ。

 

僕も痛かったです。

 

けど腰痛治したいんですよね? 

 

じゃあ頑張りませんか。

 

どんな事でもそうです。

 

とにかく動きませんか。

 

行動を起こしませんか。

 

行動を起こせば何かが変わりますよ。

 

身体も変わってきます。

 

僕も数ヶ月後、数年後、いつ腰痛を撃退したといえるか分かりません。

 

けどいつか撃退したいという気持ちだけは持ち続けています。

 

皆さんも一緒に一歩踏み出して一緒に腰痛を撃退しましょう。

 

f:id:shigechikun:20190716101350j:image

追記)就寝時にコルセットを装着していると骨盤が睡眠中に開きにくい等のデメリットもあります。

 

 

僕は経験談や独学で勉強している事を話すことしか出来ません、お話を聞く事しか出来ないかもしれませんが、

Twitterのダイレクトメッセージ、またはブログの問い合わせの欄から連絡いただければご相談もお受けします。

お気軽にご連絡ください。

 

 

読者登録よろしくおねがいします🤲

ブログランキング参加中⬇︎

にほんブログ村 病気ブログ 椎間板ヘルニアへ
にほんブログ村