鎧コルセットマン!のブログ

令和元年、5月に41歳で腰椎固定手術をし、鎧コルセットマンになった男の日記である。

腰痛車用クッションはこれで決まり!腰痛椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症でも運転したい!

はい、皆さんこんばんわ。

 

「自宅療養してからの1日1日が早すぎる・・・」

鎧コルセットマンです。

 

今回のテーマはドライブです。

 

すごく順調そうに見える?僕の術後の症状ですがこの時ばかりは痛みが出たりします。

 

運転してる時です。

 

特に車庫入れや方向転換の時の後退(バック)がすごく大変です。

 

特に僕は今まではこうやって⇩

f:id:shigechikun:20190708074538j:image

バックしていたのですがコレしてはいけないリストに入ってるんです。

 

ちなみにしてはいけないリストは⇩

腰を捻る(振り向いてもダメ)
屈む(会釈がギリギリの許容範囲)
重いモノを持つ(片方にペットボトル1本が許容範囲)
走る
あぐら

 

ちなみに彼女がドキッとして惚れてしまうらしい?助手席のヘッドレストをもってバックするのもダメですww

 

バックに関してはサイドミラー&バックモニターでの車庫入れに慣れてきて大丈夫なんですが、

 

こんな商品もあるようで気になっています⇩

http://www.cccgroup-ltd.com/photo/VS/89CHEVROLET-SUBURBAN.gif

 引用:http://www.cccgroup-ltd.com/

 

 

しかしやっぱり、長時間の運転や運転しなくても乗ってるのってキツイですよね・・・

 

でも・・・実は今週末に北陸へ車で行く用事が出来てしまったんですよ。

 

 ちなみに今はこんな感じで無理やりボディーメイクシートを乗っけて運転してますww

f:id:shigechikun:20190708100235j:image

 これでも良いのですが、なにせ滑るし、乗り込みにくいし・・・

 

 

そこで

 

腰痛の方必見!

 

腰痛の人におススメの車クッションNo.1+2選

 

 

 

 

まずは僕が一番オススメする

 

MTGさんの 

『骨盤サポートチェア スタイル ドライブ』

 

 

https://d3mf92r87u7kbc.cloudfront.net/img/goods/L/9681101001.jpg

引用:MTG ONLINESHOP

 

MTGさんはヨロコル御用達のメーカーですね。

以前紹介した

「シックスパッド」・「ボディーメイクシートスタイル」のように

腰痛持ちさんには縁の深いメーカーさんです。

 

 

「シックスパッド」の記事はコチラ⇩

「ボディーメイクシート」の記事はコチラ⇩

MTGさんのアイテムって本当に質が高いんですよね。

 

もし価格を見て「高い・・・」と思われた、

またはお尻の部分が不要だという方はコチラ⇩

https://d3mf92r87u7kbc.cloudfront.net/img/goods/L/9972010101.jpg

 引用:MTG ONLINE SHOP

 

 こちらなら半値以下です。

これでも充分な効果が得られそうです。

 

この「スタイル ドライブ」の良い所は

 

『座るだけで正しい運転姿勢』が得られる事。

ドライブに限らず、自宅やオフィスでも使えそうですね。

 

なによりメーカーの信頼度

他の安いメーカーの腰痛クッションを買って後悔するならこのクッションを買って長く使った方が最終的に満足度は高いと思います。

 

身体を預けるモノですので国内のメーカーってのは大事なポイントですね。

 

一応同じ感じの格安のクッションも挙げておくと

 

ADICCO 新世代 ランバーサポート 低反発 腰クッション 

 
 
 
 

【改良版】 ランバーサポート 腰 クッション

 
この2点についてはamazonのレビューでが多いですし満足度も高いと思います。
 
特に個人的には「YOUWELL」さんのクッションが
僕の腰に入っているチタンボルトの位置にぴったり穴が開いてくれているので使いたくなりました。

 

 

 

まとめ

 

今回は長時間の運転や同乗の際に少しでも腰痛の方が快適にドライブを楽しんでもらえるような腰痛クッションをご紹介させていただきました。

 

個人的にはやっぱり「スタイル ドライブ」をオススメします。

ちなみにこれで「MTG」さんのアイテムは3つ目の紹介になりますが、

残念ながら?企業案件ではありませんww

こんな底辺ブロガーには誰も言ってきてくれません・・・

メーカーの皆さん、商品提供のご連絡お待ちしていますww

他の2点も同じようなスタンスで開発されていると思いますので予算の許す方は「スタイル ドライブ」を少しでも予算を抑えたいという方は他の2点をご検討下さい。

 

 

 

読者登録お願いします。

ブログランキング参加中⇩

にほんブログ村 病気ブログ 椎間板ヘルニアへ
にほんブログ村