鎧コルセットマン!のブログ

令和元年、5月に41歳で腰椎固定手術をし、鎧コルセットマンになった男の日記である。

Twitterからの不安相談 初めて椎間板ヘルニアと診断されて。

はい、皆さんおはようございます。

 

「SNSで『お見舞いに行こうかなぁ』っていう人だいたいけえへん・・・」

鎧コルセットマンです。

 

今回もTwitterのフォローワーさんからのダイレクトメッセージからの記事です。

 

昨夜、フォロワーさんから

「初めて椎間板ヘルニアだと診察されて不安になってメッセージ送らせてもらいました。」

というDMをいただきました。

それから何往復かやり取りをさせて頂きました。

 

僕は医者でも医療関係者でもありません、ただの手術体験者です。

 

それでもこうやって僕のようなただのブロガーに「少しでも不安が解消されたら」という気持ちでDMをくださったんだと思います。

もちろん、医者ではないので難しい事、惑わしてしまうような事は言えません。

ほぼ聞いているだけです。

 

そのフォロワーさんは今まだ手術も決まっていなくて症状もそこまで酷くないようでしたがそれでも

「あなたは椎間板ヘルニアですよ。」

と診察されて不安になってしまっているんだと思います。

その気持ち本当によく分かります

僕もそうでしたがこういう時ってみんな「藁にも縋る(わらにもすがる)思い」でインターネットで調べまくるんですよね。

きっとこのブログを読んでくださっている読者の方々の中にもそんな方が多いと思います。

 

僕は結局、たいした事、気の利いた事も何も言えず・・・

 

「不安があるなら思い切って脊椎の専門医のいる病院でもう一度検査を受けてとことん発症原因を調べてもらったらいかがですか?」

としか言えませんでした。

 

まだ間欠性跛行の症状もないし、梨状筋が痛むとの事でしたので僕の過去記事のようにもしかしたらヘルニア以外の他の原因かもしれないと思ったからです。 

過去の関連記事

www.yorocor.com

 

 

www.yorocor.com

 

僕はやりとりが終わった後、

「結局何も気の利いた事言ってあげれなかったなぁ・・・」と思いました。

ただフォロワーさんが最後に

「ありがとうございます!先生に不安を話しに明日病院に行ってきます!」

と前向きになってくれた事が嬉しくて嬉しくて・・・

まだブログを始めて2週間ほどの僕を頼ってくれて本当に嬉しかったんです。

 

このブログは読んでいただいてこういう前向きな気持ちになって一歩踏み出してもらう為にお役に立てればと僕の経験談を綴っているブログですので。

 

これからも経験談・グッズ紹介・面白ネタww・まじめな話・などなど綴っていきますので皆さんこれからもご愛読よろしくお願いします。

 

Twitterフォローもお願いします。

ID:

moemary0407

 

皆さんのバナーの1日1クリックに支えられています。

↓バナーのクリックお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 椎間板ヘルニアへ
にほんブログ村