鎧コルセットマン!のブログ

令和元年、5月に41歳で腰椎固定手術をし、鎧コルセットマンになった男の日記である。

腰の手術や頸椎の手術後は「マジックハンド」は必須!

こんにちわ。

 

「マジックハンドを見ると未だに『宅八郎』を思い出す。」

 

鎧コルセットマンです。

 

若い人は知りませんねww

 

宅八郎氏についてはコチラ

 

 

 

マジックハンドは術後必須アイテムNO.1

手術後、特に腰や首を曲げてはいけない腰部や頸椎など脊椎の方にとっての必須アイテムが

 

「マジックハンド」です。

 

amazonはこちら

 

僕ら世代はどうしても上記の「宅八郎」を思い出してしまうアイテムなのですが現在のマジックハンドはおそろしく進化しており、下の写真のようにティッシュ1枚でも掴み取る事が出来るようになっています。

 

f:id:shigechikun:20190614132025j:image

 

いつもの机の上の風景です。

 

元々腰を曲げてはいけないという事の為に買ったマジックハンドですがいつしか机の上の手の届かないものを取るといういわいる「ズボラ」する為のアイテムになってしまいましたww

 

 

マジックハンドとの出会い

 

このマジックハンドとの出会いは実は、入院時に同じく日に入院したおば様のカバンからマジックハンドが顔を出していたのが時でした。

 

その時の初めての感想は

 

「うわっ、マジックハンドって・・・ww笑えるな。」

 

だったのですが・・・・

 使用用途多すぎ

いざ入院して手術してみると鎧コルセットは装着してるわ、屈んだらダメだわで

腰を曲げるのがNGなので下の物を拾うには常にスクワット。

 

入院中って使い終わったウェットティッシュとか薬の袋とか意外と落とすんですよね。

 

そんな時病室の狭いスペースで拾うのは本当に大変でした・・・

 

あと、意外と便利だったのがパンツなど下着を履く際ですね、一番上までは柄が邪魔で上げれませんが屈まず手が届くあたりまでは引き上げる事ができます。

 

退院後は脱いだ靴下を洗濯機に入れたり色々使えます。

 

あの時のおば様は全て分かっておられたんですね・・・

 

先人の知恵はやはり素晴らしい。

 

「あの時は心の中で笑ってしまいどうもすいませんでした~!!!!」

 

ダイソーさんでも売ってます♬

 

このマジックハンド、実はダイソーで売ってます。

 

ヨロコルモデルも実はダイソーさんで買ったものです。

 

何度も書きますが、先までしっかり締まるのでティッシュ1枚でも掴めます!

 

これから入院される方!!少し持っていると目立ちますが

入院のお供には是非マジックハンドを!!

 
 

マジックハンド行方不明事件

 
そういえばこの間このマジックハンドが行方不明になったんです。
 
その時の僕はまだマジックハンドが必須だったので家じゅう探し回りました。
 

居間を探している時にマジックハンドっぽい柄を見つけたんです!!

 

f:id:shigechikun:20190728114323j:image

 

「あった!!」と叫んだのですが・・・

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

引っ張り出てきたら・・・

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

f:id:shigechikun:20190614135219j:image

 ミッキーでしたww

 

 

「いや、たしかに・・似てるけど・・これちゃうやんww」

 しかも犬の気だらけやし・・・

 

 

 まとめ

 

マジックハンドは僕自身一番使ったマストアイテムだと思います。

 

落ちたものを拾うだけでなく、パンツなど下着を履く際などにも使えて用途多数です。

入院中あったらどれだけ便利だったか・・・

未だに後悔しています。

 

ダイソーの商品なので

「どうせすぐ潰れるでしょ。でも100均だからまぁ、また買えばいいか。」

という考えでいましたが未だ全く壊れる感じもなく頑張ってくれています。

 

是非、入院前の方は入院の際に、退院された方はその足でダイソーなどでゲットしてみてくださいね。

 

読者登録お願いします。

ブログランキング参加中⇩

にほんブログ村 病気ブログ 椎間板ヘルニアへ
にほんブログ村